WORK

建築事業

【公共施設】 (仮称)妙法寺釈迦堂・納骨堂新築工事

一覧へ戻る

  • _DSC1879-1
所在地 榛原郡吉田町片岡地内
発注者 宗教法人 妙法寺 様
規模・構造 鉄筋コンクリート造 2階建 建築面積:187.37㎡ 延床面積:307.19㎡
竣工年月 令和4年3月
  • 現場代理人 小林 兼尚
  • 現場代理人 小林 兼尚

【担当者コメント】

この工事は、既存釈迦堂・納骨堂の老朽化に伴うビルド&スクラップをメインとし、工事に関係した土地利用に伴う造成及び解体跡地の参道広場整備他を行う工事でした。施工において既存を使用しながらである事、また、道路沿いに新築する事、風の強い地域である事、コンクリート打放仕上げである事等より、難しい場面もありましたが、設計事務所様・協力業者様及び関係者様の力をお借りし、難局を乗り越えられました。妙法寺様及び檀家様・その他関係者様においては、利用されている中での工事、また長期間の工事であった為、大変ご不便をおかけしたと思います。また近隣の皆様に対してご迷惑をおかけした事と思いますが、無事完成することが出来ました。ありがとうございました。
  • _DSC1879-1
  • _DSC1887
  • _DSC1980-1
  • _DSC1967-1
  • _DSC1961-1
  • _DSC1943-1
  • _DSC1824-2
  • _DSC1999-1